営業ノウハウ

営業ノウハウ

営業がお客様の懸念を分解して解決する「分解クロージング」の方法

営業マンは商談の最後にクロージングしてお客様へ結論を迫りますが「検討します」と言われたけど、なかなか契約にならないことも多いでよね。本記事ではクロージング時のお客様の懸念を分解して解決する「分解クロージング」の方法について紹介します。確実に契約率がアップしますので、営業マンは必見です。
営業ノウハウ

営業で「ご挨拶だけでも」という挨拶アポの質を高める方法

営業マンがテレアポなどで無理やり切ったような、いわゆる「挨拶アポ」はどうしても契約になり辛いですよね?ビジネスラインを張ることで、お客様は話を聞いてくれやすくなります。本記事では営業マンとお客様との関係を対等に持っていくことで、挨拶アポの質を高める方法を紹介します。頑張る営業マンは必見です。
営業ノウハウ

営業の部下の商談報告はだいたい嘘だと思った方が良い

営業の部下から報告受けていた案件が全然契約にならないことってよくありますよね?上司は部下の報告をだいたい嘘だと思って聞いた方が良いです。本記事では営業の部下の商談報告の聞き方と、上司はどのようにフィードバックすべきなのかについてまとめます。正確に案件状況を把握したい上司の方は参考にしてください。
営業ノウハウ

【やってはいけない!】目標達成のため「だけ」で数字を追うと営業マンとして終わる

営業マンは目標達成のために日々数字を追っていると思いますが、目標達成のためなら何でもやって良いわけではありません。営業マンとして絶対にやってはいけないことがあります。本記事では目標達成のため「だけ」で数字を追ってしまうと営業マンとして終わるいう話を、僕の体験談も合わせて説明します。
営業ノウハウ

営業マンが商品に自信がないときの解決方法3選

営業マンであれば、自分の売る商品やサービスに対して自信が持てなくなることがありませんか?目の前の相手に売るのになんか罪悪感を感じてしまう、そんな感覚です。本記事では営業マンが商品に自信がないときの解決方法3選を紹介します。自分の売る商品に対しモヤモヤしている営業マンは必見です。
営業ノウハウ

成果が上がらない営業マンの課題の見つけ方

営業やっていてなかなか成果が上がらないと、いったいどこに本当の課題があるのかわからなくなることはないでしょうか?本記事では営業成績が上がらずにお先真っ暗な状態に陥った際の、本当の課題の見つけ方について紹介します。自分の課題がよくわかっていない営業マンは必見です。
営業ノウハウ

100%こちらが悪い場合の、お客様の怒りを鎮めるクレーム対応手順

どんな商品やサービスにおいても、クレームを頂くことはあるでしょう。またサービスの中身は関係無しに、営業マンのミスや不手際でクレームになることもあります。本記事ではそんな100%こちらが悪い場合のクレーム対応の際に、意識すべきことや手順を紹介します。クレーム対応する機会がある方は必見です。
タイトルとURLをコピーしました