さとるのプロフィールと自己紹介

プロフィール

プロフィール

さとる

さとるといいます、東北出身、30代のO型。

好きなものはアニメ、読書、魚釣り、ミスチル。

マッチングアプリがきっかけで出会った妻と結婚2年目の生活、子供は欲しいけどまだおりません、現在妊活中。

普段は仕事漬けの毎日を送っています。

仕事の経歴

僕が社会人になってからの経歴を紹介します。

大手ホワイト企業時代

大学卒業後、新卒で大手ホワイト企業に入社し、接客業務に就く。

完全週休2日制、残業なんてした日には5分単位で申請でき、有給も取りやすく、福利厚生も充実しまくっているというホワイトぶり。

しかし、このぬくぬくしすぎている環境に逆に刺激が感じられず、また大手企業特有の年功序列や昇進の遅さに不満を抱くようになる。

僕の人生このまま平坦で良いのかと自問自答した結果、転職を決意。

20代の若いうちからもっと挑戦・成長できる環境を求め、3年で退職。

二ート時代

元々モノづくりが好きだったのと、若いうちからバリバリ活躍するなITベンチャー企業だろと思い、Webデザイナーを目指し始める。

スキルも経験も皆無のため、まずはWebデザイン・プログラミングスクールに半年間通い、Webデザインやコーディングについて勉強する。

ポートフォリオの制作が出来た時点で転職活動を開始するが、スクールちょっと通ったくらいの実務未経験者の僕(当時25歳)を採用してくれる会社なんてどこにもおらず。

約20社くらい不採用を受けた後、いま在籍中のIT企業に転職を成功させる。

今思えばこの選択が大きな分岐点となったに違いない。

ちなみに転職活動していたこの半年間は完全ニートであり、スクールと転職活動以外の時間は全てニコニコ動画を見る時間にあてるというクソっぷりだった、この頃には二度と戻りたくはない。

超絶ブラック企業時代(←いまここ)

夢と希望を持って転職したIT企業であったが、ここからが激動の毎日。

Webデザイナー職として入社するが、とんでもない業務量と早く帰り辛い社内雰囲気のため、毎日朝から夜25時(!?)くらいまで働き、残業代の付かない残業が通常運転。

週休は基本1日のみ、有給は取り辛い雰囲気なのでよっぽどの理由がない限り取らず、休日出勤も当たり前、福利厚生?なにそれ美味しいのというブラック企業っぷりを発揮する。

それでもそんな環境を選択したのは自分の責任であり「逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ」と自分に言い聞かせ、社畜と化す。

数年ごとに何度かジョブチェンジを経験し、今は営業職に就いている。

役職は支社長という立ち位置のため、部下のマネジメント、人事、組織作りなどやりつつ、自分でも営業活動をがんがんやる日々。

そんな働き方にも慣れてしまい、この生活を続けてはや10年近く、妻からは「今のままでは子供できたときに私一人で子育てしきれません」と釘を刺されるわ、支社長という立場上簡単には辞められないわで日々葛藤中。

このブログで発信したいこと

テーマはそこまで特化せず、とりあえず雑記でいきます。

Webデザイナーや営業の経験を経て、日々思うこと、仕事についての考え方、自分が買って良かった物の紹介など発信していきます。

僕と同じように悩める人に、少しでも役に立てるような記事を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします!

さとるをフォローする
さとるのオフィス
タイトルとURLをコピーしました