メルカリで偽物・非正規品を購入しない見分け方の4つのポイント

メルカリで偽物・非正規品を購入しない見分け方の4つのポイント 雑記
メルカリをよく利用する方へ。
ブランド物や高額商品を購入したいけど偽物・非正規品の見分け方がわからない。
という悩みを解決します。

フリマサイトとして非常に便利なメルカリ、僕もよく利用していて出品も購入も両方やります。

なかには非常に高額な商品もあり、購入する際は慎重に選ぶことにます。

そうしてせっかく購入した高額な商品がいざ手元に届いてみると、偽物だったり非正規品だったらショックですよね。

メルカリは個人が出品しているので、中には偽物だったり非正規品を出品して儲けようとする悪い人も、ごくわずかですが存在するようです。

僕も以前に非正規品を購入してしまったことがあります、そのときの投稿はこちら▼

この記事では、メルカリで偽物・非正規品を購入しない見分け方の4つのポイントを紹介します。

僕と同じような被害者が少しでも減れば嬉しいです。

メルカリで偽物・非正規品を購入しない見分け方の4つのポイント

メルカリで偽物・非正規品を購入しないためには、下記のポイントをチェックしましょう。

  1. 出品者のプロフィール・評価を見る
  2. 商品の写真がわかり辛いときはコメントして追加してもらう
  3. 出品者とのメッセージでのやりとりがスムーズか
  4. 最悪、受取評価前ならまだ返品できる

それぞれについて深掘りしていきます。

1.出品者のプロフィール・評価を見る

出品者のプロフィール・評価を見る

まず出品者のプロフィールを確認します。

下記のポイントをクリアしているユーザーから購入すれば安全かと思われます。

  • 出品者の評価数が一定数付けられている
  • 星の5段階評価が満点
  • 本人確認済バッジが付いている

普通にメルカリやってる人であれば、よほど対応が悪くない限りは星の5段階評価は満点になります。

極端に評価数が少なかったり、5段階評価が満点じゃない出品者からは購入しないことをお勧めします。

また本人確認済バッジが表示されるユーザーは、メルカリが定める基準を満たしていることを示し、安心して取引ができる目安の一つになります。

2.商品の写真がわかり辛いときはコメントして追加してもらう

商品の写真がわかり辛いときはコメントして追加してもらう

商品の写真の枚数が少なくて判断し辛かったり、別の角度からの写真が欲しいなどの場合は、出品者にコメントして写真を増やしてもらいましょう。

普通にお願いすれば、安心な出品者であれば快く対応してくれます。

また商品に関する不明点などもコメントで質問することが出来ます。

商品詳細画面の「コメントする」ボタンから聞いてみてください。

3.出品者とのメッセージでのやりとりがスムーズか

出品者とのメッセージでのやりとりがスムーズか

購入手続きに進むと、取引メッセージのやりとりを何度かすることになります。

ここでのメッセージの返信が異常に遅かったり、そもそもメッセージの日本語がおかしい場合は注意した方が良いです。

また商品の発送が約束の期日通りに行われない場合も怪しいです。

例えば、発送までの日数が「2~3日で発送」と指定されていたにも関わらず、何の連絡もなく普通に遅れて対応する出品者はあまり信用できません。

4.最悪、受取評価前ならまだ返品できる

最悪、受取評価前ならまだ返品できる

ここまでいろいろ確認しながら慎重に進めてきたわけですが、いざ商品が手元に届いたら偽物や非正規品だった場合、受取評価前ならまだ返品できます。

ここで注意しておきたいのが、受取評価をしてしまうと取引終了とみなされ、原則返品することが出来なくなってしまいます。

商品が手元に届いたらすぐに受取評価せずに、商品の状態や動作確認までちゃんとしてから受取評価するようにしましょう。

まとめ:メルカリでは出品者のプロフィール・評価が一番説得力ある

出品者のプロフィール・評価が一番説得力ある

メルカリで偽物・非正規品を購入しないための見分け方のポイントについて紹介しました。

他にもポイントあるかもしれませんが、個人的に一番大事なのは出品者のプロフィール・評価を見ることかなと思います。

これまでの評価が実績ですから、何よりも説得力があります。

ぜひ皆さんも安心・安全なメルカリでの取引をしていきましょう。

雑記
プロフィール
さとる

IT企業で営業やってる30代。
Webデザイナーや営業の経験を経て、日々思うこと、仕事についての考え方、自分が買って良かった物の紹介など発信していきます。
僕と同じように悩める人へ、少しでも役に立てれば幸いです!

さとるをフォローする
さとるをフォローする
さとるのオフィス

コメント

タイトルとURLをコピーしました