【仕事の生産性アップ】集中力を高める方法5選

【仕事の生産性アップ】集中力を高める方法5選 仕事の考え方
集中力を高めたい方へ。
仕事の生産性を上げて圧倒的な結果を出したい。
作業に集中したいのに、いつも集中力が途中で切れてしまいがち。
という悩みを解決します。

毎日の仕事の中で、今よりも集中できてもっと生産性上げられたら良いのになと思っている人は多いのではないでしょうか。

もしくは勉強や読書などの自己研鑽の時間でも、限られた時間の中でなるべく集中して取り組みたいですよね。

この記事では、集中力を高める方法5選を紹介します。

集中力を高める方法5選

高い集中力を長時間維持するのは非常に難しいです。

気合を入れて作業に取り組もうと思ったのに、気が付いたら他のことやっちゃっていたということは誰にでも経験あると思います。

いつも集中力が散漫な人でも、これから紹介することをやれば確実に集中力を高めることが可能です。

集中力を高める方法はたくさんあると思いますが、その中でも特に効果があり、すぐにできる対策を紹介します。

  1. 目標を1日単位で決めて人に宣言する
  2. やること以外の選択肢を排除する
  3. ご飯をお腹いっぱい食べすぎない
  4. 外部の音を遮断する
  5. 作業場所を変える

それぞれについて深掘りしていきます。

1.目標を1日単位で決めて人に宣言する

人は目標やゴールが決まっていないと動けません。

休日があったとしても、その日やることや目標を決めていなければ1日中ダラダラして終わってしまいます。

集中力がある人は、自分でやることを決めてしっかり守れます。

ですが集中力が無い人は、自分でやることを決めても守ることができません。

これを自分で治すことは非常に難しいです。

だからこそ、目標(やること)を1日単位で決めて人に宣言しましょう。

目標を1日単位で決める

締め切りが決まっていれば、それまでに急いでやろうと思えます。

目標の期限は1日単位としましたが、1時間とか30分とかでも良いです。

要は常に何かに追われている状況を作ることが大事なので、何をいつまでに終わらせるのかを具体的に決めることです。

逆にダメなのが1週間とか1ヶ月では、締め切りまでが長すぎて忘れてしまうため避けましょう。

人に宣言する

人は自分で決めたことよりも、誰かとの約束の方が3倍以上破りにくいと言われています。

人間は社会的な生き物なので、周りから「約束を守れない人」と思われたくないと本能的に感じるためです。

目標を1日単位でを決めるだけでなく、それを仲間や友達に宣言して約束を破り辛い状況を作りましょう。

2.やること以外の選択肢を排除する

作業するのに必要の無いモノは、目の前から全て排除しましょう。

特にスマホは一番近くに置いてはいけないアイテムです。

スマホゲーム、SNS、ネット検索など興味を惹くアプリが大量に入っているため、開いてしまったら最後、どんどん時間を奪われてしまいます。

どうしても近くに置きたい場合は、せめて機内モードにするのがおすすめです。

またパソコンで作業する際も、使わないアプリケーションは全て閉じておきましょう。

もちろん、SNSやメッセージの通知も切っておくべきです。

本当に急ぎの用事であれば電話してくるはずですから、本当に集中したいときはメッセージの即レスはしなくても良いと決めてしまいましょう。

3.ご飯をお腹いっぱい食べすぎない

ご飯をお腹いっぱい食べすぎてしまうのは、確実に眠くなる原因になります。

これは実体験として誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。

眠気と戦いながら作業に集中することは絶対に無理です。

逆に少し空腹状態の方が、高い集中力を維持することができます。

ランチの後に毎回眠くなってしまう人は、いっそのことランチを抜いてしまうのもアリです。

食べるにしても、サラダなどで軽く済ませるのがおすすめです。

育ち盛りの年齢の人か、アスリートでもない限り、ご飯をしっかり食べないといけないという常識を捨ててみましょう。

4.外部の音を遮断する

周りの音がうるさい環境だと、気が散って作業に集中できなくなります。

また他の人の会話が飛び交っていると、声のボリュームがあまり大きくなかったとしても気になってしまうため、集中できない原因になります。

音を遮断する方法として、ノイズキャンセリング搭載のワイヤレスイヤホンをつけて作業用BGMを掛けながら作業すると良いです。

いろんな種類があると思いますが、特にこだわりが無いのであればAppleのAirPods Proがおすすめです、僕も愛用しています。

AirPods Pro MWP22J/A 国内正規品 アップル ワイヤレスイヤホン
created by Rinker

作業用BGMを聴くときに大事なのが、何を聴こうか悩んで選びすぎないことです。

BGM選びに時間を掛けていては本末転倒です。

僕の場合は大好きなジブリの曲メドレー、ゲームのサントラ、ピアノやクラシックメドレーなどをすぐに選べるようにしてあります。

作業用BGMとして不向きなのは歌詞有りの曲です、どうしても歌詞を追ってしまうため逆に集中できなくなってしまいます。

自分に合った作業用BGMを見つけておきましょう。

5.作業場所を変える

ずっと同じ場所、同じ景色のなかで作業していても飽きてしまいます。

そんなときには近くのカフェなどに行って、作業場所を変えてみるのは非常に効果的です。

環境が変われば、それだけで気分も変わります。

ただ会社員の場合は勝手にオフィスを抜け出すわけにはいかないと思うので、別のデスクに移動してみたり、休憩スペースを活用すると良いでしょう。

また営業マンの場合は外出先で長居しない程度にカフェなど利用すると良いと思います。

営業マンにおすすめのカフェは、下記の記事をご確認ください▼

まとめ:集中力が高まれば結果も出やすい

集中力を高める方法5選を紹介しました。

集中力が高まれば生産性も上がり、結果も出やすくなります。

結果が出れば自信がつき、新しいことにも挑戦できるようになっていきます。

今よりも質の高い仕事がしたい、生産性を上げて結果にこだわりたいという方はぜひ試してみてください。

仕事の考え方
プロフィール
さとる

IT企業で営業課長やってる30代。
Webデザイナーや営業の経験を経て、日々思うこと、仕事についての考え方、自分が買って良かった物の紹介など発信していきます。
僕と同じように悩める人へ、少しでも役に立てれば幸いです!

さとるをフォローする
さとるをフォローする
さとるのオフィス

コメント

タイトルとURLをコピーしました